【2020.12/13(日)15:00開演「アフタヌーンLIVESHOW!」Soil/ときにきく/みやがわひろゆきwith浅見信之」】のご案内です!




次の日曜日、12月13日(日)14:30開場/15:00開演のアフタヌーンLIVESHOW!

太子ホールに素晴らしい個性とキャリアある3組のユニットが揃います!    



「スーパーおやじフェス2020」に挑戦、共に決勝8組に選ばれたものの、今の情勢のため延期となり、来年開催に向けて挑戦を続ける、湖西から太子ホール初出演の「Soil(ソイル)」


ブルースを愛する熱い男みやがわひろゆき率いるBraT'sより、Eg浅見信之とのユニット「みやがわひろゆきwith浅見信之」


そして弾き語りとして関西や東海にて活動する「タさきフみえ」と名古屋今池の名物バンド「まりも」のベース「よっぴん」のユニット「ときにきく」が、二人の持ち味をブレンドしタさきの弾き語りとそれを越えた空間的表現も届けてくれます。   このバックボーンの違いからくる個性を思う存分楽しんでいただけるライブになると企画しました。


年の瀬が迫った忙しないひとときに一服の音楽と共にお過ごしくださいませ!



------------------------


2020.12/13(日)

開場14:30開演15:00

アフタヌーンLIVESHOW!

■出演

Soil

みやがわひろゆきwith浅見信之

ときにきく(vo.gタさきフみえ、ba.中里祥己)


料金2,000円

(中高生・65才以上1,500円)



※入場人数、ご来場のみなさまの連絡先の把握のため、ぜひ事前ご予約くださいませ。

専用ご予約サイト






〜profile ~


〜Soil(ソイル)~




吉見大46歳(ギター・ヴォーカル)

佐々木宏55歳(エレキベース)

土井タケーオ47歳(パーカッション)


趣味も仕事も性格も音楽感もバラバラな3人。

バンド練習は楽器を奏でるよりミーティングのほうが多いストイックである種変態的な僕ら。

僕らが音楽で大切にしていることは日々の呼吸感。

それぞれが土建屋、農家、表具店と異なった『モノづくり』の視点を持ちながら、僕らの奏でる『音』や『歌』で何ができるのかを探求しています。

そんな僕らの個性が色濃く混ざり合ったバンドです。



Soil「接吻(cover)/たかしま(original)」





~ときにきく~





ウエブサイト

http://www.tokinikiku.jp/main.html


2019年5月活動開始の、ソロシンガーでソングタイターのタさきフみえと、名古屋のバンド、まりものリーダーでベースのよっぴんの弾き語りデュオ。

親しみのある唄と、ギターとベースのアンサンブルをお楽しみください!








~みやがわひろゆきwith浅見信之~







バンドみやがわひろゆき&BraT'sのギターヴォーカルみやがわひろゆきとギター浅見信之のユニット。

偉大なる音楽の先人達のロック、ブルース、フォーク、レゲエ等のルーツミュージックをみやがわ流にソウルフルに歌い浅見信之が仕上げるアコースティックギターとエレクトリックギターの週末DUO。

主に滋賀県を中心に関西方面名古屋等で活動しております。

12/13太子ホールで沢山の方にご縁ありますように♪




みやがわひろゆきwith浅見信之「二十歳になった俺」




――――――――

太子ホール

滋賀県東近江市八日市町12-12

TEL/FAX:0728-25-2805

フィシャルサイト

Facebookページ

Twitter

――――――――

10回の閲覧0件のコメント