主催イベント

2019年10月27日(日)

開場14:00開演14:30


太子ホールアフタヌーンLIVESHOW

〜秋音の景色〜

■出演

いわいあや子(大阪)

井上陽平(滋賀)

​つき(滋賀)

料金一般1.500円 

中高生・65才以上1,000円

※カフェ営業いたしますが飲食の持ち込みも自由です

PROFILE

~いわいあや子~

オフィシャルサイト

 

いわいあや子と申します。

関西中心にギターの弾き語りをしております。

ふと湧き上がる感情をメロディーに閉じ込めたら、毎日が歌になった。

宝物になった。その感動から20年…

今日もギターを抱え日常を自由にナチュラルに、ユーモアを織り交ぜ奏でます。

~井上陽平~

1966年生まれ、兵庫県出身。

野球少年だったはずが、兄が持ち込んだキッス、クイーン、ビートルズのレコードを聴いて道を外す。

14歳で滋賀に転居、以来ここで過ごし、さらにロックの洗礼を受ける。

30歳よりMTR(多重録音機)相手に自作曲を作り、バンドを組むことを夢見るも実現せず、50歳を機に弾き語りを始める。

スプリングスティーンを見たいがために職場にウソをついてアメリカに行こうとして怒られたことあり。

~つき~

オフィシャルサイト
 

滋賀県生まれ滋賀県育ち。 

 

こどもの頃から歌う事が大好きで、中学時代にギターを始め文化祭にユニットで出演。 その後、音楽活動は長期休止。

 

それでも音楽が好きで、コンサートに足を運ぶうち、自分の詞を曲にして歌いたいという思いが強くなり一念発起。

2004年、初ステージのためにオリジナル3曲を作詞作曲、念願のソロで初ライブのステージに立つ。

2005年、もりべなおえとデュオユニット「ひがしのもり」結成、本格的に活動を始める。

 

現在、「うたうたい、つき」として、滋賀、京都のライブハウス、イベントなどで活動中。