主催イベント

2019年12月1日(日)

開場14:00開演14:30


太子ホールアフタヌーンLIVESHOW

〜天衣無縫〜

■出演

小野田さとる
尹ROCK嘆(大阪)
ミサイル濱野(兵庫)

料金一般1.500円 

中高生・65才以上1,000円

※カフェ営業いたしますが飲食の持ち込みも自由です

PROFILE

~小野田さとる~

 

~小野田さとる~

 

人はときの流れに花を咲かせる。

想い想いの花を咲かせる。

 

ここに、

言霊をメロディにのせて

彩とりどりの花を咲かせる者がいる。

 

彼が

この地に降り立ち重ねた歳月。

 

そして迎えた、

何度目かの花咲きの季節。

 

咲き誇る花々は

あなたに何を想わせるのでしょうか。

 

小野田さとる

30th.Anniversary@滋賀

小野田さとる 「華を咲かせましょ」

~尹ROCK嘆(ゆんロックらめんと)~

 

大阪西成をホームに全国で唄う弾き語り。

「西成のチワワ」の愛称を持ち、歌、詞、演奏、そして醸し出す雰囲気、

その全てを駆使し表現し唄うたう。

繰り出す言霊は生き様の深さを物語っているようだ。

 

2019年10月尹ROCK嘆二周年記念ワンマンLIVE「亡羊の嘆」を大成功させ、これからtさらに羽ばたこうとしている。

尹ROCK嘆 「one」

~ミサイル濱野~

 

ヤマハのギターをこよなく愛する47歳・独身。

ヤマハギターのコレクションは150本を超え、まさに

「日本一」への階段を駆け昇ってゆく47歳・独身。

趣味が高じて、ギターショップ「ミサハマギター」を

開業してしまう、典型的なあかん人・・・。

 

そのくせギター弾くのが苦手という荒業の持ち主であり、

ギターを出来るだけ弾かなくてよいライブを探求した結果、

「ギター落語」という世界に到達した47歳・独身。

 

座右の銘「気はココロ」